新居準備

【実体験】築30年リノベーション賃貸物件に1年住んでわかったこと

みなさんこんにちは。
節約花嫁のあーみんです。

私は築30年、木造アパートのリノベーション賃貸物件に住んでいます。
最近聞くリノベーション物件。

しばっち
しばっち
一見良さそうだけど実際どうなのかな?

私たち夫婦がリノベーション物件に住みはじめてから約1年。
この1年でわかったリノベーション賃貸物件のメリットやデメリットをご紹介しようと思います。

そもそもリノベーション物件とは?

まずはじめに、リノベーション物件について説明していきます。

リノベーションとは、中古住宅に対して、機能・価値の再生のための改修、その家での暮らし全体に対処した、包括的な改修を行うこと。例えば、水・電気・ガスなどのライフラインや構造躯体の性能を必要に応じて更新・改修したり、ライフスタイルに合わせて間取りや内外装を刷新することで、快適な暮らしを実現する現代的な住まいに再生していきます。

よい部分や使える部分は生かして、直す部分は改修する。そうすることで快適な住まいへ再生する、ということです。

私たちが住んでいる物件

そんなリノベーション物件ですが、私たち夫婦が住んでいる物件はこのような賃貸物件です。

  1. 築30年
  2. 木造アパート
  3. フルリノベーション済み

築年数が経っていますが、フルリノベーションされているので、内装は新築みたいにきれいです。また、 外観も普通のよくあるアパートでそこまで汚くありません。

リノベーション物件に住んでみてどうだったのか。はじめに良かったところをご紹介します。

リノベーション物件のメリット

利便性が良いところに安く住める

私たち夫婦は共働きでお互いの職場も東京です。
通勤を考えると都内に住んだ方が近い。 でも【都内】というだけで、家賃がはね上がります。

あーみん
あーみん
築年数や広さなどの条件は同じなのに・・
だんなさん
だんなさん
千葉や埼玉など近郊の県と2万以上も差があることも!

どうしようか考えていたときにリノベーション物件に出会いました。
新築~築浅物件だったら手の届かない家賃相場の地域 。でも、リノベーション物件なら手が届きます。利便性と家賃相場を比べた時、リノベーション物件はかなりお得だと思います。

通勤時間が短くなった分、早く帰って夜ご飯がつくれます。またお互い早く帰れたら家事も色々できるので効率がいいです。

ただ、リノベーション物件って、めちゃくちゃ人気なのですぐ入居者が決まってしまいます。
私たちも物件探しは苦労しました。

こちらの検索サイトなら条件を【リノベーション賃貸】と指定しても検索できるので探しやすいです。ぜひ検索してみてください。

\リノベーション物件がたくさん/
リノベーション賃貸を探す

フルリノベーションなら新築と変わらない内装

私たちは水回りもすべてリノベーションされたフルリノベーション物件です。

そのため、入居時にお風呂場にはカビなど一切ありませんでした。水回りってやっぱり大事です。私たちがお風呂場をしっかり掃除するのは週1回ですが、防カビくん煙剤使ってるので全くカビができずに快適です。

ルック おふろの防カビくん煙剤(5g)【ルック】

created by Rinker
¥583
(2019/03/23 03:25:11時点 楽天市場調べ-詳細)

快適に過ごせるのは、はじめからきれいな状態だったからだと思います。

メリットも多いですが、こんなはずでは…と思ったデメリットもお伝えします。

リノベーション物件のデメリット

冬はとにかく寒すぎる…そのため冬は電気代がかかる

とにかく冬は寒いです。
私たちの物件が木造アパートだから余計そうなのかもしれません。鉄筋コンクリートの物件なら多少違うかも…。

冬は本当に寒いので暖房をずっとつけています。そのため、冬は特に電気代が高い!今回1年間住んで、電気代が高くなることがわかったので、電力会社の見直しをしています。

現時点ではこちらが候補です。楽天ユーザーは必見です。⇒【楽天エナジー】

虫がでてくることもある

築年数が経っている物件なので、虫がでてくることもあります。特に私たち夫婦が住んでいる物件が1階というのも大きな原因だと思います。

大きいクモが何回か出てきて本当にビックリしました…。あと、ゴキブリが本当に無理なので、でてくる前にこれを置いています。

ブラックキャップ(18コ入)【ブラックキャップ】

created by Rinker
¥861
(2019/03/23 03:25:11時点 楽天市場調べ-詳細)

住み始めたときから置いているのでまだ一回も見ていません。
効果絶大なので、リノベーション物件住んだら虫対策はしっかりしたほうが良さそうです。

ただ、新築でも虫がでてくるときは出てきますし、新築よりは多少多い程度だと思います。なので、そんな過敏にならなくても大丈夫です!

共有部分の古さが気になることも

例えば、マンションなら共有部分はリノベーションされていません。そのため、古さが気になることも…。内覧できるなら、確認したほうがいいと思います。

問い合わせなどをしたときに聞いてみてください。

\リノベーション物件がたくさん/
リノベーション賃貸を探す

耐震強度はしっかり聞いておきましょう!

築年数が経っていると気になるのは耐震強度。契約前に耐震強度について質問をしたほうがいいと思います。

また、契約するときに不動産屋で重要事項の説明があります。

そのときに耐震強度の説明もあるはずなので、しっかりと聞いておきましょう。

まとめ

私たち夫婦が1年間リノベーション物件に住んでみた感想をまとめました。
メリット
  1. 利便性と安さを兼ね備えている
  2. フルリノベーションなら新築みたいにきれい
デメリット
  1. 寒さなどが気になる場合もある
  2. 虫が出てくる場合もある

住んでみて、デメリットもありますが、私たち夫婦はリノベーション物件に大満足しています。メリットの方が大きいです。

みなさんもぜひリノベーション物件を検討してみてください。
賃貸物件おすすめサイト

みなさん、サイトを経由するだけでお祝い金がもらえちゃうサイトはご存じでしょうか?
使わないと本当にもったいない!2つあるのでご紹介します。

  1. キャッシュバック賃貸を経由すると1万円もらえる!
    キャッシュバック賃貸~祝い金がもらえる賃貸情報サイト~


  2. DOOR賃貸
    お部屋探しの【DOOR賃貸】入居決定でお祝い金もらえる!
    なんとこちらは驚愕の約9.9万円!

    もし、賃貸を借りる予定なら、この2つのサイトを使わないともったいないです!ぜひ、お祝い金をもらってお得に賃貸を借りましょう!
新婚さんにおすすめ!お祝い金がもらえる!新居探しのサイトプレ花嫁のみなさんこんにちは! 節約花嫁のあーみんです。 新婚さんだと新居探しも並行して行っている方が多いと思います。ま...
ABOUT ME
あーみん
質を落とさず節約する。をモットーにしています。 結婚式は人生の中でも大きな金額が動く大事なイベントだと思います。 節約したいけど質は落としたくない。 そんなプレ花嫁さんたちが誰でも実践できるような、結婚式の節約方法を発信しています。 また、卒花さんたちも役に立つようなお得な情報を発信していきます。